屋形船から見る日本の四季

隅田川を屋形船で花見の宴

隅田川を屋形船で花見の宴 今年も全国各地で夏の風物詩である花火大会がおこなわれる季節になりました。
中でも隅田川の花火大会はとても人気があり、毎年大変混雑が予想されます。
そんな隅田川の花火大会をどこで見るかを考えた時に、一度は憧れるのが屋形船です。
人混みを避け、冷暖房が効いているので暑さにうだることもなく、水上の特等席で江戸の情緒を思う存分満喫することができます。
船の中から大輪の花火を見ながら和食を楽しみ、お酒を楽しみ、また屋根の上に展望デッキをもうけている船もあるので、外で夜風にさされながら東京の夜景と大輪の花火、また水面に映る幻想的な美しい光を優雅に楽しむこともできます。
ただ屋形船は毎年大変人気で数も限られているので早めの予約が必要です。屋形船には「貸し切り」と「乗り合い」がありますが、少人数でしたら乗り合いが無難です。
またこの時期は普段と比べて料金もアップするのでよく確認してからのご予約をお願いします。
今年は屋形船で花見の宴をぜひ満喫されてみてはいかがでしょうか。

隅田川の夜桜を屋形船から

隅田川の夜桜を屋形船から 隅田川沿いは、桜の名所として国内外に広く知られています。
隅田川沿いは約650本もの桜が咲いており、昼はもちろん、日が落ちてからライトアップされた、夜空に浮かび上がる桜の風景はまさにここでしか見ることができない絶景と言えるでしょう。
美しい夜桜を見るときに、さらに風流な雰囲気を演出してくれるのが、屋形船です。
屋形船を利用すると、決められた周遊コースに沿って、桜や景色が綺麗に見える絶景ポイントを通ることができます。
プランによっては、屋形船では料理や飲み物のサービスも利用することができるので、家族や恋人、友人と一緒に、リラックスした雰囲気の中、談笑しつつ夜桜を楽しむことができます。
旅行中の方であれば、1日の終わりに足を休めつつ、綺麗な景色を見ることができるので、素晴らしい旅の締めになるでしょう。
貸切プランもあるので、会社の仲間と一緒に予約して、日々の疲れをねぎらう宴会場としても利用することができます。